転職支援サービス 評判や口コミを当サイト独自に収集しました。転職支援サービスの体験談をありのままに掲載しています。


ヘッドハンティング型のレイスの評判は?

レイスの評判

転職のきっかけ、動機などをお聞かせください

 

派遣社員を全員契約解除するほどの、大掛かりなリストラの後に、正社員の給与も大幅削減することが決定し、年収がそれまでの約100万円減になることがわかり、生活を維持する為に転職を考え、多額の給与をもらっていないわけではないので、なんとかなるだろうと、急いで転職先探しをはじめました。

 

 

なぜレイスを選んだのですか?

 

転職回数が多く、学歴も4年制大学卒ではないので、普通の人材紹介会社では、案件を紹介されないと思い「ヘッドハンティング会社」をインターネットで検索して、レイスに直接エントリーしました。

 

 

過去の仕事の実績をきっと認めてもらえるカウンセラーの方に出会えると思いがありました。

 

 

カウンセラーと面談してお話ししたことアドバイスされたことは?

 

まず、レイスから一般の人材紹介会社とは違うことをご説明頂き、求人をいくつも紹介するのではなく、マッチングする案件がある場合のみ、連絡がくる仕組みです。そして、1回の紹介は1社しかないこと。紹介というよりはスカウトの形になることを注意事項として、ご説明頂きました。

 

 

レイスの面談は、職務経歴の説明を私が行い、途中で職務で達成した成果について、経験企業と職種ごとに細かく質問がされる内容です。

 

 

アドバイスは、職務経歴書に具体的な成果を「売上実績120%UP」というように数字で表現して、職務実績として書き加える事と、管理職として何人の部下のマネイジメントの経験があるのか、企業と部門ごとに記載することでした。

 

 

カウンセラーの対応をお聞かせください

 

レイスのホームページからエントリーして、1ヶ月ぐらい後にメールが届き、この連絡が来るまでの時間は、ヘッドハンティング会社では早いそうです。求人が発生して3日目にメールでご連絡を下さり、登録時の職務経歴書の内容は、かなり読み込んでいらっしゃいました。

 

 

ここまでは、時間がかかっているように感じますが、ここからは、レスポンスが早く、面談翌日には求人企業に経歴をレイスのカウンセラーの方が紹介してくださいました。面談3日目に、企業側の反応をメールでご連絡がありいくつかの質問も頂きました。

 

 

企業側からの質問への回答をすると、こちらの勘違いも訂正頂き、面談から1週間後には面接となり、もちろん、面接も同席して下さいました。

 

 

どのような求人を何社くらい紹介されましたか?

 

レイスからは、規模は社員数50名ぐらいの老舗の広告代理店で、大手企業と直接取引きをしている、従業員1人あたりの粗利益が5,000万円という企業様です。他にも該当する企業があるようで、同じような広告代理店を、1社目の面接後にご紹介頂き、計2社をエントリーから2ヶ月間でご紹介して頂いたことになります。

 

 

レイスの利点・欠点をお聞かせください。

 

リーマンショック後、一般の人材紹介会社は求人案件の取り扱いが50%に減っているといわれ、その状況で、レイスの求人数が20%減にとどまっているほど、案件が豊富なことです。大手企業ではありませんが、中小で実績がある企業や成長性が高いベンチャー企業の案件もレイスには沢山あるそうです。

 

 

そして、こちらのスキルとマッチすれば、パイプのある企業に売り込みをかけてくださり、しかも、売り込み先が人事ではなく代表者や役員クラスであることが、良い点です。一方欠点は、マッチング率が低いと判断されると、売り込みをお願いした企業でも、カウンセラーの方は動いてくれません。そして、レイスはヘッドハンティング会社ですので、案件が発生しなければ、連絡が途絶えるという不安さも難点です。

 

 

レイスの評価は?

 

レイスの評価は、まあ満足の評価です。やはり、紹介されるかどうかが確定していないので、大満足とはいえません。一般の紹介会社のように、可能性があれば、書類選考の手続きだけはして頂けるような柔軟性というか、臨機応変の部分がある方が、気持ちとしてゆとりができますからね。

 

 

レイスはどのような人にオススメですか?

 

レイスは、中小企業やベンチャー企業で、自分のスキルを存分に発揮して、実績を積もうと思っている方にお勧めです。評判のいい大手企業はあまりご紹介頂けそうにない分、自分の裁量で組織を動かせることを希望されるのであれば、是非、エントリーしてください。

 

顧客満足度ランキング