転職支援サービス 評判や口コミを当サイト独自に収集しました。転職支援サービスの体験談をありのままに掲載しています。


インターウィーズの評判は?

インターウィーズの評判

転職のきっかけ、動機などをお聞かせください

 

年齢40代半場で、同じような管理職が、次々に転職しているのを見て、不安になりました。「この会社もうダメだよ。」と静かに一言残して、辞めていく同僚を送り出すことが、月に数回にもなり「私もまずいかな」と、活動を始めました。

 

 

なぜインターウィーズを選んだのですか?

 

先に退職した同僚から、インターウィーズのご紹介を頂きました。「親身になってくれる。」という口コミでの評判もあり、「知らない紹介会社よりはいいだろう」と、登録をネットでしました。やはり、長くおつきあいできる「キャリアコンサルティング」を期待できる紹介会社だと思いインターウィーズを選んだのです。

 

 

カウンセラーと面談してお話ししたことアドバイスされたことは?

 

「当社は、カウンセラーにも企業担当にもノルマがない紹介会社です。」「求職者の方、本意の紹介をする為に、ノルマがありません。」と、インターウィーズの担当者に面談の最初に説明されました。

 

 

やはり、いきなり「ノルマがない」と説明されると驚きます。「今は、求人数が前年の半分に落ちています。どこでもいいわけではないと思いますので、時間をかけて探すことを、前提におつきあい下さい。」この言葉には「転職はいつごろできるのか」と、心配になりました。

 

 

「職務経歴書もよくできています。いくつか質問ですが。」と過去の経歴で、インターウィーズのカウンセラーの方が理解しきれない部分の質問をされました。

 

 

最後に、インターウィーズのカウンセラーの方から「実は、何もご紹介できる案件がないのですが、面談は早いほうがいいと思いまして。」と、紹介できる案件がないことを説明され、肩を落としたのが締めくくりで、アドバイスは「時間をかける転職」でした。

 

 

カウンセラーの対応をお聞かせください

 

インターウィーズのカウンセラーは、職務経歴書も面談前に、よく目を通し、同じ職種の経験者の方で、とても経歴を理解してくださいました。元気づけの言葉を交えて、「こんな会社なら転職しようと思いますよね」と事例をあげて理想を固めていくような対応をしてくださったのが印象的です。

 

 

「こちらから売り込みましょう。」といって、提案書の作成を勧められたのは、最も驚きました。インターウィーズは、案件はないが売り込みはどんどんする。という姿勢が伝わってくる対応で、もちろん売り込める企業もいくつか名前をあげて、そこから選んで提案書を作成します。作るかどうかは、登録者の自由というお話でした。希望を持てる対応が特徴です。

 

 

どのような求人を何社くらい紹介されましたか?

 

インターウィーズで大手流通業のマーケティング職への売り込みを1件、面談で決定し、もちろん、提案書を作成し、売り込んで頂きました。残念ながら新しいポジション、求人としての案件づくりには、なりませんでした。

 

 

インターウィーズの利点・欠点をお聞かせください。

 

インターウィーズの担当者には元気づけられ、パイプがあれば売り込んでくださるところが、利点です。求人を検索しても、希望する案件がなく、年齢で応募ができそうもない場合が多いので、励みにはなります。欠点は、実際の求人紹介がないことです。売り込みはするが、求人紹介がない。不思議な紹介会社でした。

 

 

インターウィーズの評価は?

 

インターウィーズはポジティブになれる紹介会社として「まあ良い」の評価です。門前払いをされるより、受け入れてもらえるのは、年齢が40歳の私には、とても頼もしいと思いました。応募もできないのでは、転職も再就職もできませんので。

 

 

インターウィーズはどのような人にオススメですか?

 

インターウィーズは、35歳を過ぎ、専門的なスキルを持っている方にお勧めします。そして、企画を考えることが得意な方にも、良い転職支援会社ではないでしょうか。売り込んでくれるわけですから、アイディアが豊富な方は、応募も豊富になると思います。

顧客満足度ランキング