ネオキャリア 評判を知りたいなら転職支援サービスの評判・口コミへ。ネオキャリアの実体験談をありのままに掲載しています。


ネオキャリアの口コミは?

ネオキャリアの評判・口コミ 2

転職のきっかけ、動機などをお聞かせください

 

40歳を目前にして、勤め先(当時)の業績が急速に悪化し、すぐに倒産しないまでも、もって後4、5年くらいだろうという見通しが社内に広がり、見通しにもかかわらず、会社にしがみつく同僚にも嫌気がさしたのがきっかけです。

 

 

会社がつぶれるまで勤め続けて40歳半ばになると、まず年齢的に転職は困難ですから、「今しかチャンスはない。これが最後の機会だ」と自分に言い聞かせました。

 

 

なぜネオキャリアを選んだのですか?

 

勤め先(当時)のPCで業務中に上司の目を盗んで転職サイトを閲覧していて(苦笑)、頻繁にネオキャリアの社名が載っていました。ネオキャリアの会社名は知らなくて、いわゆる最大手ではないのに、幅広い求人案件を取り扱っており、登録してみようと考えました。

 

 

私の作戦は、転職支援サービスの大手2、3社と、中堅1社に登録して、短期集中的に行動をして、さっさと次の会社を決めてしまおうというものです。ネオキャリアは「有力な中堅の1社」であると判断しました。

 

 

当時、大手2社にはすでに登録済みで、書類送付や面接なども始めており、時期的には最後にネオキャリアに登録しました。

 

 

カウンセラーと面談してお話ししたことアドバイスされたことは?

 

ネオキャリアのカウンセラーは30代半ばくらいの男性で、営業職兼カウンセラーのようで、紹介する企業について、豊富な知識がありました。法務職というのは、求人案件の絶対数が少ないものの、ニーズは増えてきており、優秀な人材が市場には少ないので、私のスキルや経験を勘案すると、転職成功のチャンスは十分にあると言われました。

 

 

しかし、私の年齢、キャリアからすると、法務課長など管理職向きなのですが、法務職の場合、管理職よりも一般の法務部員の求人がほとんどである為に、その点のミスマッチが影響するかもしれないとも言われました。その他、書類については、「良く書けています。これで十分です」とのことでした。

 

 

カウンセラーの対応をお聞かせください

 

まず、ネオキャリアのカウンセラー自身の転職体験を話してくれて、私とカウンセラーの距離感がぐっと縮まりました。男性らしい、営業らしい熱さと、カウンセラーらしい客観的な視点の両方を
持っていて、一つひとつの求人案件について、多角的に説明、紹介してくれて、非常にわかりやすかったです。

 

 

さらに、「この会社は、世間で言われているような悪い会社では決してなく、仕事も面白いし、待遇も良い。しかし、この会社に入ってしまうと、世間の評判があるので、次に転職しづらくなるだろう」という情報まで話してくれました。

 

 

どのような求人を何社くらい紹介されましたか?

 

IT企業5社、通販会社1社、外資系企業1社で、職種は法務か人事でした。当時、ネオキャリアの他にも2社に登録していて、すでに2社から紹介済の案件も半数くらいありましたが、ネオキャリアが独自に発掘・開拓した“優良企業”の求人案件も複数ありました。

 

 

いわゆる大企業ではないのですが、説明を受けると、どれも独自の魅力と強み、そして高い成長性があり、ネットでの評判や口コミも良いので、面接を受けようと思いました。

 

 

ネオキャリアの利点、欠点をお聞かせください。

 

上述の“優良企業“の求人案件を紹介してくれるのが、ネオキャリアを利用する最大のメリットだと思います。そういう企業は、大手の転職支援サービスに求人を出すことには、消極的なのだそうで(応募、紹介の数が多くなり過ぎると、対応できなくなる為)、ネオキャリアのような規模、そしてしっかりしている営業がいる企業に求人を出すそうです。

 

 

中には、「ネオキャリアのAさん(営業)の目に止まる人なら、ぜひ会いましょう」と話す企業もあるそうで、私も1社、書類選考もほどほどに、いきなり面接に進んだ会社がありました。ネオキャリアに対しての不満は特にありませんでした。しかし、(全員ではないと思いますが)カウンセラーの中には営業も兼務している人がいて、営業は外出が多いので、連絡のタイミングが難しい面はありました。

 

 

ネオキャリアの評価は?

 

とても満足しています。結局、他の転職支援サービスを通じて転職したのですが、タイミングの問題だけで、ネオキャリアを通じても、遅かれ早かれ転職することができたと思います。カウンセラーの質と、“優良企業”の求人案件を管理している点が、高い評価の理由です。

 

 

ネオキャリアはどのような人にオススメですか?

 

転職支援サービスを複数利用したい人にお勧めです。ネオキャリアだけを利用するというのは、あまりお勧めしません。大手1、2社とネオキャリアを同時並行的に利用するのがベストなやり方だと思います。取り扱う求人案件は業界、業種ともに幅広く、大手と比べてもほとんど遜色ありません。

顧客満足度ランキング