ネオキャリア 評判を知りたいなら転職支援サービスの評判・口コミへ。ネオキャリアの実体験談をありのままに掲載しています。


ネオキャリアの評判

ネオキャリアの評判

転職のきっかけ、動機などをお聞かせください

 

派遣社員として働いていて、残業が少ない分、資格の勉強をするなど目的の為に時間を有効に活用しながら、時々求人情報をチェックしながら過ごしていました。

 

 

その派遣の仕事をする時には将来の目的につながると思い、1年位勤務していると自分の将来とはあまり結び付かないように感じ、次回の契約更新にサインする前に、もっと目的に関係する仕事につこうと考えたことがきっかけです。

 

 

転職活動をどのようにして行ったかお聞かせ下さい

 

ネットで評判を見て、大手転職支援サービスの何社かのエージェントさんを優先して渡り、第一志望の求人がどこにもないので、さらにインターネットで新しい情報を発掘するつもりで懸命にリサーチしておりました。その時に、転職支援サービス各社の求人データを一手にとりまとめている総合求人検索サイトのようなホームページを見つけました。

 

 

なぜネオキャリアを選んだのですか?

 

インターネットの求人検索で、関心のある求人を多くもっている会社がネオキャリアだったと記憶しております。具体的なきっかけは、総合求人検索サイトに掲載されている求人にwebより直接応募をすると、その求人を持っているのがネオキャリアで、応募して二日後くらいに「後日面談しませんか?」というお誘いメールをもらったことがきっかけです。

 

 

カウンセラーと面談してアドバイスされたことは?

 

第一志望の職種は希少だという説明と、特殊な分野だから求人が少ない、それにネオキャリア以外でもその手の求人を持っていないのではないでしょうか・・という業界の常識を教えてくださいました。

 

 

次に、過去の経歴を捨てるのは本当に惜しいので、どうにか活かせる方法で考えていきましょうとアドバイスをもらいました。そして今回の転職を少しでも有利にする為に、これまでの第一志望(異業種・異職種)に固執するのではなく、そのファーストステップとして異業種・同職種(過去の経歴に沿っているということ)や、同業種・異職種で探してみましょうとアドバイスをもらいました。

 

 

職務経歴書等はそれ以前に他社におけるレビューを受け、修正がされていて、ネオキャリアでの修正はありませんでした。

 

 

カウンセラーの対応をお聞かせください

 

ネオキャリアのカウンセラーは年齢が比較的近くて、利発的な明るい印象の女性が担当者で、性格というか相性というか、第一印象からフィーリングが合い、言わずとも気持ちを汲み取ってくださるように感じました。

 

 

阿吽の呼吸とはこういうことかと、初めて相談者と面談者の相性の大切さに気付き、やっぱり大手がいいというのは間違いであることに気づき、反省する面談でもありました。

 

 

どのような求人を何社くらい紹介されましたか?

 

求人数は、最初の面談後に10社程度、その後希望にマッチする求人が出る都度メールで情報提供をしてもらい、面談から2月位お世話になり20社ほどだと思います。大手保険会社をメインに紹介してもらいましたが、すでに他社と同じものが多く、保険会社の募集方法とはこういうものかと認識しました。

 

 

しかし、ネオキャリアで大手エージェントとはここが違う!と確信したのは、紹介企業の幅が広かったことです。大・中・零細とバリエーションが豊富で、近年パフォーマンスが目立つベンチャー企業を多く抱えていて、外資よりも国内企業が多かった印象があります。

 

 

ネオキャリアの利点、欠点をお聞かせください。

 

ネオキャリアの利点は相性のよいカウンセラーさんと出会えたことで、これまでとは異なる観点でアドバイスを受け、印象的でした。無謀とはわかっていても頑ななこだわりを、建設的なアドバイスで新しい考え方を吹き込んでくださいました。そのほか、私のわがままに誠実に応えてくださったことです。 

 

 

例)他社での経験で、面談後のメールは機械的な求人紹介となることを予想していて、いくつかの条件を変則的にリクエストし、エージェントさんの目でフィルタリング後、勝算率の高い求人のみ紹介するようお願いしました。

 

 

ネオキャリアに登録時に、すでに5~10社の企業の選考が進行しており、ほぼ2日おきに筆記や面接に追われており、本当に時間がありませんでした。どの会社も面談後はできるだけ多くマッチする求人を紹介しようとしてくださいますが、機械まかせでは相当な量が見込まれますし、それをチェックするだけでも大変な作業になります。

 

 

エージェントの担当者さんを信頼し、本人に代わってフィルタリングをお願いしていました。ネオキャリアの欠点は特にありません。

 

 

ネオキャリアの評価は?

 

ネオキャリアの担当者さんとの相性が良いことと、他社とは異なる視点で次々と新しいアドバイスをもらうことができ、何よりも、アドバイスの中で『異業種・同職種(過去の経歴に沿っているということ)で探してみましょう』と納得のいく建設的なアドバイスをもらうことで、ようやく無謀な姿勢から、発想の転換を図ることができたように思います。

 

 

もしもネオキャリアに相談していなければ、その先も自分のこだわりに執着し、勝率も顧みず無駄な応募を続けていたと思いますので、ネオキャリアに登録して本当によかったと思います。もし私の友人が転職しようか悩んでいたら迷わずネオキャリアをお勧めすると思います。

顧客満足度ランキング