DODA 評判や体験談を紹介している口コミサイトです。実際にDODAを経験した人がありのままに語ってくれています。


社会人一年目なのにDODAで転職した体験談

DODAの体験談

きっかけ、動機などをお聞かせください

 

社会人になってまだ一年。しかしロクな仕事がない…毎日保守や、見たことも聞いたこともないような自社開発言語を使わされ、自分はこのままでいいのだろうか?と毎日思うようになりました。

 

 

自分が思い描いていたスキルを積むことも、経験を積むこともできないまま一年がすぎ、無謀と思いましたが、とりあえず見てみるか、という軽い気持ちで転職活動をはじめてみました。

 

 

転職活動をどのようにして行ったかお聞かせ下さい

 

経験の浅い自分では、個人で会社へ売り込んでも無駄と思い、転職サイトの力を借りようと思いました。そのため、まずは転職サイトの比較を行い、時間も就業後と限られているため、吟味して2つのサイトに絞りました。最終的には一つに絞られ、自分にとって魅力的な企業がたくさん掲載されているDODAという会社の転職サイトが選びました。

 

 

転職の無料支援サービスがあるという点も魅力的で、かつスカウトメールの受信数が多かった(頻繁)ことも決めてになりました。

 

 

カウンセラーと面談してお話ししたこと、アドバイスされたこと

 

カウンセラーとの面談では、不安に思っていたこと(まだ社会人2年目であること、経験が浅いことなど)について相談させていただきました。

 

 

今は第二新卒といって、入社後数年で転職する人たちを積極的に迎えてくれる会社もあるということ、はじめはよかれと思って入った会社が自分に合わず、転職をする若者が多いが、これらの動きに社会が意外と暖かい目を向けてくれている、などのアドバイスを頂き、とても心強かったです。

 

 

自分では、この経験で転職?と会社側から門前払いをされると思っていたので、相談して本当によかったと思います。きっと個人で個々の会社へアタックし、経験が浅いからダメだ、なんていわれたら「やっぱりか…」と思い、元の会社でだらだら働いていたかもしれません。。。

 

 

カウンセラーの対応をお聞かせください

 

とにかく対応が早いのと、求人情報の多さに驚きました。また、自分では探せなかった企業や、企業全体が上向きか、業界自体が安定しているか、などの自分では見ていなかった視点から会社選びをしてくれ、非常に助かりました。

 

 

日中、仕事でじっくり会社探しができない自分に代わって、本当にたくさんの求人情報を紹介してくれましたし、希望に沿った求人ばかりをもってきてくれるので、探す手間がはぶけ、時間を有効に使うことができました。

 

 

どのような求人を何社くらい紹介されましたか?

 

教育制度のしっかりした会社を紹介してもらいました。まだまだ沢山の経験を積みたい、積極的にスキルも身につけたいという思いを理解して頂き、主にスキルアップ関連の制度が整っている会社を紹介してもらいました。

 

 

経験が浅いことがネックだった自分にって、このような教育制度は魅力的でしたし、紹介会社数は20〜30社で、どれも個人的には質の高い会社ばかりでした。希望に見合う会社が多かったせいか、早めに志望企業が決まりました。

 

 

転職活動でよかったこと、苦労したこと

 

自分のやりたいことがやれるようになったことが一番よかったです。もっと早くに転職活動に踏み切ればよかったと思うほど、毎日が充実しています。仕事もできれば自分の「したいこと」を仕事にしたいですよね。仕事を楽しいと思えるようになったことも、転職のおかげだと思います。また、転職活動を通じて、自分の中で「仕切り直し」ができたと感じています。

 

 

苦労したことはやはり会社研究です。「なぜうちの会社なのか?」というところがポイントになる、とカウンセラーの方からアドバイスを頂き、企業側が納得する理由を考えるため、各企業研究に一番時間を費やしました。

 

 

転職活動中の方へ一言

 

今自分の仕事に満足している人はほんの一握りだと思います。自分にはもっと違う仕事が向いているのではないか?と思い始めたら、転職適齢期。ぜひ、一度転職サイトを覗いてみてください。

 

DODA

 

<< 前の体験談へ 次の体験談へ >>

顧客満足度ランキング